かかりつけ薬局を見つけよう!

「かかりつけ医」がいる方は多いと思いますが、「かかりつけ薬局」があるという方は少ないのではないでしょうか。
「かかりつけ薬局」は薬の相談ができる身近な存在です。自分のかかりつけ薬局を見つけておくと、万が一薬の事で分からない事が起こったとき、気軽に薬剤師に相談する事ができます。

また、かかりつけ薬局では、患者ごとに「薬歴」が作成されています。
これはその患者が今までどのような薬を服用してきたか、それで問題は無かったかだけでなく、薬の相談やアレルギー、成分の重複、飲み合わせなどを確認できるようになっています。
薬の相談をした場合、この薬歴からより的確なアドバイスを受けることが出来るのです。
医者から処方された薬だけでなく市販薬のことで相談する事も出来ますし、その記録もちゃんと残るのもポイントです。

かかりつけ薬局を選ぶ時は、自分が相談しやすい薬局かということを第一に考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です