ストレスには漢方薬がオススメ!

漢方薬は心身の症状に効果的ですから、ストレスを感じていて悩んでいるという方はぜひチェックしましょう。

日本人はセロトニンという脳内物質が少ないため、ストレスに弱いと言われていますが、ストレスを抱えていると不眠や動機、頭痛やイライラなどの症状が表れる事もあるのです。

生活の不規則な人や几帳面で神経質な人やストレスが溜まっている人には漢方薬がオススメですが、漢方薬ではストレスの症状を4つに分類しているので、症状に合わせて漢方薬を選ぶと良いでしょう。

やる気と食欲が無い気虚型なら加味帰脾湯、イライラやのぼせがある気上昇型なら加味逍遥散、不安や不眠がある気滞型なら半夏厚朴湯、鳩尾の張りやイライラのある気過剰型なら柴胡加竜骨牡蠣湯などがあるそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です