市販の風邪薬の特徴と選び方

寒くなるとインフルエンザが流行して辛い症状に悩まされる人も増加しますが、インフルエンザの合併症というものも存在しますので、適切な風邪薬の選び方についてご紹介いたします。

インフルエンザは医師の診断を受けないとインフルエンザに罹っていると分かりませんので、上手く副作用が出ないように選ぶことが大切ですよ。

風邪薬は喉の痛みや鼻の症状や発熱などに対して効果を発揮しますが、特に発熱に対しての成分が入っている解熱剤を選びますが、成分によって年齢制限がありますので説明をよく読みましょう。

風邪薬を適切に選ぶことができれば、インフルエンザにも多少効果があるとのことですが、NSAIDsというタイプの薬はインフルエンザの時期には避けると良いそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です