内服薬が引き起こす病気とは?

現在、薬を内服しているという人に対して、注意すべき事がありますのでご紹介いたします。

横紋筋融解症という病気は筋肉が壊れるということであり、全身に痛みの症状などが表れたり、赤い尿が出たら腎臓にも悪影響が出る可能性があるのです。

横紋筋融解症は内服薬によるものだと言われていて、その中でも高脂血症薬や抗生剤の飲み始めの時期に見られる症状なので注意が必要なのだそうです。

これらの内服薬を服用していなくても、体調を良くするために飲んでいる薬でも、薬の飲み合わせによっては副作用が起きる可能性もありますよ。

薬を服用した後には、自分の体調の変化を観察して、複数の薬を飲んでいる人は、本当に自分にとって必要な薬なのかどうかを今一度考え直す事が大切ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です