ステロイド外用剤について

ステロイド外用剤は強い効果を発揮する薬として知られていますが、正しい使い方をしないと使用する前よりも酷い症状を起こしてしまうことがあります。
ステロイド外用剤の強さは5段階のランクで分けられており、まずは医師の正しい診断を受けて適正なランクのものを処方してもらうことが非常に大切です。

ランクはただ強ければ良いという訳でもありませんし、かといって弱ければ良いという訳でもなく、強さと副作用の起こる両者のバランスを考えなければいけないのも難しい所です。
もちろんこれを判断するのは医師ですが、ずっと同じステロイド剤ではなく、皮膚の状態に合わせて変えていくため、患者自身の皮膚の経過観察も非常に大切な情報となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です